Archive | May 22, 2016

Day 7 of TUC : China Women prove still better than others

ユーバー杯決勝は通算8度目の中韓対決となったが、選手層の厚さを示した中国女子が勝ち、大会3連覇を達成した。ヘッドコーチのリ・ヨンボ氏は試合後、3対0ではなく4対1となった今回の結果を、中国にとって最高の勝利と評した。一方、敗れた韓国だが、準決勝で世界ランク1位の高橋礼華・松友美佐紀組を破ったチョン・ギョンウン/シン・スンチャン組が、ロンドン五輪金メダルの中国ペアから初勝利を挙げ、リオデジャネイロ五輪を前に大きな成果と自信を手にした Advertisements

Continue reading