Archive | May 8, 2016

Less quantity but more quality, Japan to send 9 to Rio

世界バドミントン連盟(BWF)が5日に更新した世界ランキングに基づき、3カ月後に開催が迫ったリオデジャネイロ五輪の出場権を得た選手が確定した。日本が手にしたのは、5種目すべてに合わせて6枠(9人)。この数字は4年前、ロンドン五輪時を1枠(2人)下回る。ただ、上位大会スーパーシリーズ(SS)の優勝経験者が6枠中3枠におり、メダル獲得の可能性につながる質の面では前回より改善している Advertisements

Continue reading