Archive | January 22, 2016

Japanese women occupy 5 out of 8 WD slots

マレーシアマスターズGPゴールドは21日、男子シングルスの3回戦とその他種目の2回戦を行い、日本勢はシングルス2人、ダブルス8組が勝ち残った。とりわけ女子ダブルスでは、1回戦を突破した福万尚子・與猶くるみ組、福島由紀・廣田彩花組、米元小春・田中志穂組に加えて、初戦不戦勝で今シーズン公式戦初登場となったA代表の高橋礼華・松友美佐紀組と松尾静香・内藤真実組がすべて勝利し、ベスト8の5枠を占めた

Continue reading