Five Japanese clubs confirm to participate SuperLiga in Bali

Superliga

The first ever Superliga at beach resort

男女別国際クラブ対抗戦インドネシアスーパーリーガが、会場をこれまでのスラバヤからバリ島に移し、1月25日~2月1日に開催される

今大会に出場するのは男女それぞれ10チーム。インドネシアのクラブに外国クラブを交えて行われる現在の形になった2013年以降、日本リーグのチームも招かれており、今年は、男子にトナミ運輸(日本リーグ男子2位)と日立情報通信エンジニアリング(同5位)の2チーム、女子にルネサス(女子3位)、北都銀行(同5位)、岐阜トリッキーパンダース(6位)の3チームが参戦する

現行チーム名での最後の試合となるルネサスは3年連続の出場で、日本勢最多。岐阜トリッキーパンダースは2年連続、トナミ運輸は2013年に続き1年ぶり2回目となる。日立情報通信エンジニアリングと北都銀行は初出場だ。一方、2013年と14年出場の日本ユニシスは今回、男女とも出場を見送った

今年はほかに、タイの新興クラブ「グラヌラー」が初めてエントリーした

リー・チョンウェイ(マレーシア)、イ・ヒョンイル(韓国)、マーク・ツイブラー(ドイツ)、ウラジミール・イワノフ(ロシア)といった外国選手の力を借りて昨年、タイトル防衛に成功したムシカチャンピオン。その新たな助っ人としてスーパーリーガに初参戦する韓国イ・ヨンデ選手が見守る中、21日に実施されたグループ分け抽選会の結果は以下の通り。グループごとに5チームが総当たり戦を行い、上位2チームずつが準決勝に進む

Musica

Musica Champion : 2013&14 Men’s champion @archives

◆男子グループA

【1】ムシカチャンピオン(前々回、前回覇者)【2】ジャルム・クドス【3】スルヤナガ・スラバヤ【4】日立情報通信エンジニアリング(※初)【5】グラヌラー(タイ※初)

◆男子グループB

【1】ジャヤラヤ・ジャカルタ【2】トナミ運輸【3】USMブリブリ【4】HI-QUAウィマ【5】ムティアラ・カーディナル

JayaRaya

JayaRaya Jakarta : 2013&14 Women’s champion @archives

◆女子グループC

【1】ジャヤラヤ・ジャカルタ(前々回、前回覇者)【2】ムティアラ・カーディナル【3】USMブリブリ【4】岐阜トリッキーパンダース【5】北都銀行(※初)

◆女子グループD

【1】ジャルム・クドス【2】ジャヤラヤ・ニュースター(※初)【3】スルヤナガ・スラバヤ【4】ルネサス【5】グラヌラー(タイ※初)

2013年大会のもようは、https://badpal.net/category/indonesiasuperliga/

2014年大会のもようは、https://badpal.net/category/indonesiasuperliga2014/

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: