Archive | March 27, 2014

Former All Japan champions oust top seed women

マレーシアオープンGPゴールド、前日試合のなかった混合ダブルスの1回戦とその他種目の2回戦、さらに男子シングルスの3回戦が行われ、ベスト8が出揃った。日本勢はこの日、シングルス6人とダブルス2組が敗れ、勝ち残りは女子シングルスの福島由紀選手と奥原希望選手、男子ダブルスの数野健太・山田和司組、女子ダブルスの松尾静香・内藤真実組となった。このうち再起をかけて臨む、元全日本選手権覇者の松尾・内藤組(2009年優勝)と奥原選手(11年優勝)はそれぞれ第1シードを降す活躍を見せ、内外に存在をアピールした Advertisements

Continue reading