Archive | July 31, 2010

No shine, No final for Suetsuna/Maeda

マカオオープングランプリ(GP)ゴールド準決勝、日本選手で唯一勝ち進んでいた女子ダブルスの今大会第1シード、末綱聡子・前田美順組は、台湾のチェン・ウェンシン/チエン・ユーチン組にストレート(11-21,11-21)で敗れた チェン/チエン組は今シーズン、◆全英スーパーシリーズ(SS):ベスト8◆スイスSS:ベスト4◆シンガポールSS:ベスト4◆インドネシアSS:準優勝◆カナダGP:優勝◆USGP:優勝――と、主要な国際大会で着実に結果を残し世界ランクも3位にまで上昇。あすの決勝で、3週連続優勝を狙う 男子シングルスでは、韓国のかつてのエースで元世界1位のイ・ヒョンイル選手がタイのブーンサック・ポンサナ選手(世界9位)をストレート(21-18,21-17)で下し、決勝進出を決めた。 Advertisements

Continue reading