Archive | July 19, 2010

What younger need

世界ランク1位のリー・チョンウェイ(27)をはじめ、リン・ダン(林丹、26)、ピーター・ゲード(33)、タウフィック・ヒダヤット(28)といった一握りの世界トップ選手たち。各国の若手有望選手が次々と挑むも、多くの場合、大きな壁となって立ちはだかっている現状について、リー選手が絶大な信頼を置くマレーシアのナショナルコーチ、ミスブン・シデク氏に聞いた 得点差に関係なく、これらトップ選手との試合での敗北を経験の差と片づけてしまうようではだめだと断じた上で、若手選手に不足している部分として同氏が最初に指摘したのが、「ゲームのコンセプト(=サドンデス)を真に理解しているか」という点 また、何でもこなせるジェネラリストであるだけでは不十分で、その上にスペシャリティを持つこと。しかも1つではなく数多くマスターして、自らの武器として積み重ねることの必要性を説いた。この点について、コーチの果たすべき役割として、個々の選手に対し、それぞれどんなスペシャリティが必要かを的確に指摘できなければならないと話す Advertisements

Continue reading