Archive | January 10, 2020

Not ideal start of year 2020 for Japan’s top pairs

2020年のシーズン開幕戦、マレーシアマスターズ(SUPER500)が7日スタートし、9日までに各種目ベスト8が出揃った。日本勢は男女ダブルスで、A代表昇格組が活躍を見せているが、世界ランク最上位の福島由紀・廣田彩花と園田啓悟・嘉村健士はそろって敗れ、準々決勝に進めなかった

Continue reading