Archive | March 7, 2018

Rule 115 introduced at German Open

世界バドミントン連盟(BWF)は、6日に開幕したドイツオープン(SUPER300)から、新たなサーブ規定を試験導入した。サーブを打つ瞬間のシャトル(全体)の位置をコート床面から115センチ未満の高さとするもので、この「一線」を越えるとフォルトとなる Advertisements

Continue reading