Archive | May 18, 2015

Last Day of Sudirman : Japan proud to be 1st runner-up despite loss to China

スディルマン杯最終日、日本は決勝で5連覇中の中国に挑んだが力及ばず、準優勝に終わった。ただ前々回、前回とベスト8どまりだったところから、今回、準々決勝、準決勝と厳しい試合を勝ち抜き、実質的な目標にしていた銅メダルの1つ上、銀メダルを手にしたことで、昨年のトマス・ユーバー杯に続いて日本のチーム力の高さをあらためて内外に示した意義ある大会となった 結果は0対3の完敗だった。

Continue reading