TAGO encourages young players while Aya grabs bronze medal

マレーシアパープルリーグ(MPL)は1月31日と2月1日の両日で各チームの最終戦を行い、日本から別々のクラブに助っ人として参戦している田児賢一、桃田賢斗、大堀彩の3選手はそろって勝利した ドーピング違反により出場できなくなったリー・チョンウェイ選手の代わりに、シーズン後半、プタリンBCのエースを務めた田児選手。出場した4試合全て1ゲームも落とさぬ完勝で任を果たした。ただ、危なげない試合に見えた31日の最終戦の後BadPaL に対し、

The last fight of RENESAS ends with Silver medal in SuperLiga

インドネシアスーパーリーガ女子決勝、3度目の挑戦で初めて決勝進出を果たしたルネサスが、大会2連覇中のジャ ヤラヤ・ジャカルタに挑んだ。しかし、タイからシングルス2人を加えたディフェンディングチャンピオンに力及ばず、優勝には届かなかった。4月から再春館製薬所に引き継がれるため、チーム「ルネサス」としてはこれが最後の試合となる