Archive | Indonesia RSS feed for this section

Team TOMIOKA wins seven titles at Walikota Cup in Surabaya

インドネシア・スラバヤで4月29日から開催されていたワリコタカップ。ジュニアからシニアまで22種目にカテゴリー分けされたインドネシアバドミントン協会(PBSI)管轄のオープン大会で、日本から参戦した「富岡ジャパン」の選手がシングルス3種目、ダブルス6種目の決勝に進んだ。このうち優勝の栄冠を手にしたのは、大堀彩選手、川上紗恵奈選手、三橋健也・渡辺勇大組、渡辺勇大・東野有紗組、大堀彩・東野有紗組、吾妻咲弥・仁平菜月組、水井ひらり・福本真恵七組。中でも大堀、渡辺、東野の3選手は2種目制覇を成し遂げた。一方、仁平菜月選手と山澤直貴・吾妻咲弥組は、決勝で惜しくも競り負け、準優勝だった Advertisements

Continue reading

Olympic and World Champs gather to celebrate one supporter’s marriage

3月初め、インドネシア・ジャカルタで開かれたある男性の結婚披露宴に、歴代のオリンピック金メダリストと世界チャンピオンが祝福のために集まった。男性の名はビクター・ハルトノ氏。かつての名選手ではないが、「国技」の屋台骨を支えるバドミントン界にとって欠かすことのできない人物で、同時に週に一度は自らラケットを握る愛好家でもある。BadPaL は彼から直接招待を受け、この宴に列席してきた

Continue reading

Olympic Gold medalist gets married in Jakarta

北京五輪の男子ダブルス金メダリスト、インドネシアのマルキス・キド選手が10日、婚約者のリカ・サリ・パウェストリさんとジャカルタで予定通り結婚式を挙げた 多忙なスケジュールを調整し、伝統的な衣装に身を包んで晴れの舞台に臨んだ2人は、インドネシアを代表するバドミントンプレーヤーをはじめ、この日、式に参列した大勢の人から祝福を受けた。ただ、来月初めにロンドンで開催される世界選手権(8月8~14日)を控えているため、ハネムーンはそれが終わってからになるようだ 一方、キド選手のパートナーで、日本の実業団チーム、トナミ運輸の一員としてもプレーしているヘンドラ・セティアワン選手も、10月9日に挙式の予定だ 今年は韓国でも、男子ダブルスのチョン・ジェソン選手がゴールイン。また、北京五輪で混合ダブルス金、女子ダブルス銀と2つのメダルを獲得し、昨年末のアジア競技大会混合ダブルス優勝を最後に一線を退いた女子ダブルスのイ・ヒョジュン選手も結婚の意向を明かすなど、世界トップクラスのバドミントン選手の結婚の話題が続いている

Continue reading